背景
名護データセンタートップ"

NAGO DATA CENTER

名護データセンター

金融機関ミッションクリティカルシステム対応の
ハイセキュリティデータセンター 

FISC(*)「金融機関等コンピューターシステムの安全対策基準」に準拠
JDCC 「データセンターファシリティスタンダード」 Tier3 レベル
ライフラインである電源設備と空調設備の完全二重化、冗長構成
バイオメトリックス複合認証
監視カメラと防犯センサーによる常時監視、常駐警備

名護データセンター設備仕様
名護データセンター施設"
ファシリティ
対象設備

設備項目

設備内容

建物設備

施工年

2005年

 

施工業者

鹿島建設株式会社

 

延床面積

4,800 ㎡

 

DC エリア面積

800 ㎡

 

基本構造

低層 2 階建(RC 構造)

 

免震装置

積層ゴムアイソレーター + 鉛ダンパー内蔵(震度 6 強対応)

 

海抜

41m

電源設備

受変電設備

2 系統受電(異なる変電所より)

 

自家発電装置

ガスタービンエンジン 1500KVA×1 台
無給油 48 時間運転(立ち上げ 40 秒以内で給電)

 

無停電装置

250KVA×3 台 並列冗長システム(n+1)
全負荷時 5 分間 電力供給

 

提供電源

AC 電源:100V / 200V

空調設備

空調方式

空冷式パッケージ

 

冷却方式

冷気床吹上方式

 

その他

漏水対策:空調機周りに漏水検知器を設置

消火設備

消火方式

不活性(窒素)ガス消火

 

噴出口位置

天井

 

不活性(窒素)ガス消火

超高感度煙探知器 / 熱感知器

  • 全面メッシュ式ケージング

  • サーバールーム

  • 免震構造

  • UPS 設備

  • 不活性 ( 窒素 ) ガス消火設備

  • 電源供給ルート

セキュリティ
対象設備

設備項目

設備内容

セキュリティ設備

入退館方法

事前申請 / 有人受付 / 入退館管理システム
(IC カード+指紋認証)

 

監視

入退館管理システム / 防犯センサー / ITV カメラ常時監視

 

警備体制

24 時間 365 日 常駐警備

エリア毎の認証方法
セキュリティレベル

設備項目

設備内容

Level 1

敷地

有人受付(警備)

Level 2

エントランス

有人受付(DC 担当)+ IC カード

Level 3

前室 1

IC カード

Level 4

前室 2

IC カード

Level 5

サーバールーム

IC カード + 指紋認証

Level 6

ケージ

IC カード + 指紋認証

  • ICカード認証

  • 指紋認証