背景
インタビュー

お問い合わせメールはこちら

エントリーはこちらから

青木 英徳

  • 入社8年目~/男性/中途/理系
メリハリのあるライフスタイルが送れる
もっと自分を活かせる職場を求めて

前職も同じ業界にいましたが、3年目に入った頃そろそろ新しいフィールドが欲しいなと感じていました。そのようなとき、たまたま妻がクオリサイトテクノロジーズのWebサイトを見つけて、教えてくれたのがきっかけです。当時、設立されたばかりでスターティングメンバーを募集しているのも魅力的で、自分の思い描いた職場環境が得られるのではないかと、思い切って飛び込みました。

家族が馴染めるか心配だった

もともと海が好きで、以前住んでいた千葉ではサーフィンをしていました。当然のように沖縄の海に憧れていました。ただ、移住にあたっては家族が沖縄という土地に馴染めるかが一番の心配ごとで、千葉の生活からいきなり沖縄というのは海外移住ぐらいの覚悟が必要でした。移住後は土地の雰囲気も食事も問題なく、二人目の子どもは沖縄で生まれてやっと家族が根付いてきたかなと感じています。今、名護に住んでいるのですが、子育てには非常に向いているなと感じています。近所には子どもや県外からの移住者も多く、すんなり家族同士の友人もできて、そういう意味では家族と一緒に問題なく暮らせる移住先と言えると思います。

土日はのんびり家族と過ごす

自然が豊かな沖縄ですが、ウィークデーは東京と変わらない仕事の内容で出張も多いため、割と都会の中で過ごしている感覚です。最初はスローライフをイメージしていたのですが、この業界ではどこの地域に住んでも仕事の内容もスピードも変わらないなと思いました。それでも、ヤンバルの森林の中にあるカフェでのんびりするなど、土日はきちんと家族と過ごせています。そのオンオフの切り替えがはっきりしているのはいいと感じています。僕自身も、地元の「ツール・ド・オキナワ」に参加するなど、積極的にオフの時間を楽しんでいます。オンでもオフでも充実感を得られる、そんな場所ではないでしょうか。

チャンスの多いフィールドを感じる

会社としてはまだまだ発展余地がありチャンスも多く、いろいろ試すことができます。そういった意味では、上層部の懐の深さ、与えてもらえた環境の良さを強く感じます。今の自分を活かしながら会社の利益のために働ける場を体感できる、そんなフィールドだと思います。ぜひそのフィールドを一緒に楽しめる人にエントリーして欲しいと感じています。

お問い合わせメールはこちら

新卒エントリーはこちらから