背景
インタビュー

お問い合わせメールはこちら

エントリーはこちらから

宮里 安紗美

  • 入社4~7年目/女性/新卒/文系
結果が見える仕事だから高いモチベーションで望める
お客様とのコミュニケーションが最も大事

私は、通信販売系のシステム開発プロジェクトで、既存システムの変更や機能追加でお客様の望みを実現する業務に携わっています。今の仕事はシステム開発というモノづくりに関わることができる上に、お客様とコミュニケーションがとれ、さらにお客様の先にいらっしゃるエンドユーザー様の要望まで直接聞くことができるので、希望がかなったと思っています。
システム開発というと、パソコンに向かって黙々とプログラミングをしているというイメージがあると思いますが、それだけではありません。システム開発はまず、コミュニケーションをとるところから始まります。お客様との関わりを大切にし、エンドユーザー様の要望をシステム開発というモノづくりに反映させていきます。そして要望をシステムとして形にできれば、お客様だけでなく、エンドユーザー様にもよろこんでいただけるのを実感できるので、それが高いモチベーションを保っているところでもありますね。

女性や新人にも活躍の場がある

私は大学では文系の学部に通っていたのですが、アシスタントをさせていただいていた教授がITに詳しく、その影響で、IT業界に興味を持つようになりました。働く場所は地元沖縄にこだわっていなくて、首都圏の企業への就職も考えていたのですが、クオリサイトテクノロジーズなら、沖縄にいながら首都圏のIT企業並みのスキルが磨けると思い、入社を決めました。この会社は女性が活躍できる環境があり、私のような新人にも驚くくらい大きなチャンスを与えてくれます。もちろん、プレッシャーを感じることは多いのですが、常に成長できる環境があり、やりがいを感じています。

チームの一員として高いスキルを身に付ける

高い技術力を身に付けることはもちろんですが、高いコミュニケーションスキルを身に付けることも技術力を生かす上で重要だと思っています。コミュニケーションスキルをより磨くことにより、お客様の要望の行間まで読めるようになり、よりお客様満足度の高いシステムを提供できるよう、自分の能力を伸ばしていきたいです。クオリサイトテクノロジーズは、社員のやる気をくみとり、スキルアップを望む社員に応える制度がたくさんあります。スキルアップできる制度を十分に活用して、さらに高い技術力とコミュニケーションスキルを身につけていきたいです。

お問い合わせメールはこちら

新卒エントリーはこちらから