背景
スタッフブログ
お仕事体験イベント『やんばる★きらりん』に参加しました

先日、名護市PTA連合会からのお誘いで、お仕事体験イベント「やんばる★きらりん」10月9日(日)に参加してきました。
幼稚園~小学生4年生までのお子さんが参加し、『PCを使わないプログラミング体験』としてワークショップを実施!
PCを使わないプログラミングと聞いて、保護者の方々は、一体何をするのかしら?と興味深々♪
今回行ったワークショップでは、『ルビィのぼうけん』(翔泳社)の絵本を教材として利用させていただきました。

『ルビィのぼうけん』は、フィンランド人プログラマー リンダ・リウカスさんの著作で、プログラマー的思考法を学べる絵本。
世界19カ国で出版されている世界中にファンを持つ素敵な絵本です。絵本なのにプログラミングが学べちゃう。
しかもパソコンは一切不要!
この絵本はパソコンでコードを書く方法を教えるのではなく、子どもが将来プログラミングに接したり問題を解決したりするときに必要な考え方を身につけることを目的として作成されています。

とはいえプログラミングってむずかしそうって思われて、参加者が少なかったらどうしようと当日まで心配していましたが、3回のワークショップはどの回も定員いっぱい。最初は、恥ずかしそうにしていた子供たちも、ワークショップを進めていくうちにあっという間に打ち解け、「とって楽しかった」「おもしろかった」「もっとやりたかった」と上々の感想を頂きました。

ワークショップを通じて、プログラミングを子供たちが楽しんでくれたことが、私たちにとって嬉しくもあり大きな励みとなりました。 これからも、プログラミングを身近に感じてもらえるよう、地域活動に貢献していきます!

yanbaru11 yanbaru3