2016年11月18日

皆さん、こんにちは!採用担当(沖縄)の喜友名です。

昨年大好評だった「ITビジネスセミナー」を、今年も開催致しました。
今回は、11月16日、17日と2日間で2箇所で実施することができました!
昨年の様子はこちらから↓
http://www.qualysite.co.jp/recruiting/new_graduates/web_seminar/

今年は、株式会社リクルートジョブズ 商品本部デジタルマーケティング室 事業開発部 UXDグループ グループマネージャー 福田基輔様をお招きして講演を行って頂きました。

気になるセミナーですが、まず16日は、沖縄工業高等専門学校にて、情報通信システム工学科とメディア情報工学科の3・4年次の皆さんに参加して頂きました。(100名を超えるセミナーとなりました!)

普段の授業からアイデア出しやグループワークに取組んでいる事もあり、大人数のセミナーとは思えない盛り上がりとなりました!
 

次に、17日は琉球大学近くのトポセシアさんにて、県内の大学生を中心に、ITに興味がある様々な学科の学生に参加して頂きました。

この日は、実際にアイデアソンとして、グループで「学生生活」をテーマにしたアイデア・サービス出しも行いました。

普段の学生生活で困っている事に焦点を当て、そこからアイデア・サービスを練り上げている過程を難しくも楽しく体験しているようでした♪

2日間で若干異なる内容となりましたが、共通の内容として、福田様にお話しいただきましたが、「ユーザーの生活視点から考えるサービスを生み出すサイクルとして、PDCA(Plan・Do・Check・Action)サイクルではなく、事実を見る事から始めるSTPD(See・Think・Plan・Do)サイクルが重要」と仰った話しなど、様々な場面で多くの学生が頷いていたのが印象的でした。

今後も同様なセミナーを通じて、首都圏でのビジネス事例はもちろん、沖縄でできる仕事の幅・質の可能性を伝えていきたいと思います!