2020年8月25日

名護市が市制50周年を迎えられましたこと、心よりお慶び申し上げます。

名護市は、沖縄県の「マルチメディアアイランド構想」に基づき、2002年に国際情報通信・金融特区を制定し、新たな産業の立地と雇用機会の拡大を図ってこられました。
そのような中、当社は2005年に現在の本社がある名護市豊原に事業所を設立し、地域経済の発展と雇用機会の創出を理念に、名護市の発展とともに歩んでまいりました。
社員2名からスタートした当社も、名護市の手厚い行政支援を受け、現在では200名を超えるまでに成長いたしました。

関係各位の常日頃のご尽力に感謝するとともに、名護市の今後ますますのご発展をお祈り申し上げます。

代表取締役社長 小森彦太郎