2019年9月6日

皆さん、こんにちは!
採用担当(北海道)の江川です。

現在、北海道開発センターでは【プログラミング経験者向け5days】のインターンシップを実施しています。
北海道でのインターンシップの開催は、今年で2年目となりました。

インターンシップの内容は、ウォーターフォールモデルをベースにしたプログラム(詳細設計~テスト)を体験してもらっています。
学校で学んだ事や知識を生かしつつ、開発の一連の流れを実施しています。
“仕事”という観点で社員からレビューやアドバイスを得ることで、様々な気づきを得てくれているようです。

また、普段会うことがない他の学校の方との交流も、インターンシップの魅力だと思います。
お互いの学校での取り組み等の話をしたり、有益な情報共有の機会になっているようです。
これから始まる就職活動にむけて、トランプを使ったワークをしたり…
先輩社員とランチを食べながら、就活の体験談、新入社員研修や沖縄生活の話を聞いたり…
プロジェクトリーダーから業務の詳しい話を聞いて、ニアショア開発のイメージを膨らませたり…

楽しい時間はいつもあっという間…。
ぜひ多くのことを吸収して、今後の成長に繋げてほしいと思います。

参加した学生の皆さんにとって有意義な時間になるよう、今後も担当社員一同頑張ります!!

なお、来週は沖縄でのインターンシップとなりますので、担当社員も北海道から沖縄へ移動予定です。
(台風が迫っているのが気になりますが…飛行機飛びますように…)