2021年10月1日

こんにちは。採用担当の喜友名です。

本日、2022年入社予定者の内定式を執り行いました。
今年の内定式は、新型コロナウイルス感染予防対策をしっかりと講じた上で、沖縄と北海道それぞれの事業所に各エリアの内定者が集合し、2か所をオンラインで繋いで内定式を開催致しました。
度重なる緊急事態宣言の延長など心配が続きましたが、無事に開催でき内定者はもちろん私たち採用担当者も大変嬉しかったです。

内定式の開始直後は皆さん少し緊張した面持ちでしたが、小森社長の挨拶や、内定証書授与が終わるころには、新たなスタートへの期待にワクワクしている様子でした。

 

 

 

今回の内定式で初めて顔を合わせる機会ということもあり、内定者同士の交流を深めるプログラムも実施しました。
二人一組のペアとなり相手を紹介していく他己紹介では、「マイブーム」をテーマにしました。
相手のマイブームをヒアリングして、その後全体発表していきましたが、様々なマイブームが出てきて大いに盛り上がりました。
交流プログラムの後は、社内見学や先輩社員との座談会の実施も行いました。
内定者の皆さんにとって有意義な1日になれば嬉しく思います。

  

 

また、内定者には同日に行った2021年新入社員の研修修了式にも参加していただきました。
研修を通じて成長した先輩社員の姿を見ることで、自分たちが来年どのように成長できるのか想像していただけたのではないでしょうか。
内定者の皆さんの成長が今から楽しみです。

内定者の皆さんには、残り半年間の学生生活を有意義に過ごしてもらい、来年4月の入社式を迎えてほしいと思います。
来年4月から共に働くことを心待ちにしています!